News

お知らせ
お知らせ・ニュース|三武塗装 | 三武塗装の「お知らせ・ニュース」のページです。

秋です[BBQ~♪]です

三武塗装は恒例行事が盛りだくさん!
一年を通して、イベントのスケジュールがいっぱいです!
今回ご紹介するのは、「BBQ~♪」です!        

こんにちは! ミタケ@ペインツです
今年も、BBQの季節がやってきましたネ~。
ということで、BBQのご紹介です。

三武塗装では、毎年 みんなでBBQを開催します。
そこで BBQ についてきずいたことがありましたのでメモしておきました。

これが出来る人は・・・BBQ奉行!

BBQにも、うんちくを語りながら、

まだまだ、 はい! いまだ!みたいな ・・・

仕切るBBQ奉行! いますよね~

うんちくを語っていても、ここで、本物 か 偽物かが

分かっちゃう所、見つけました。

 

※この3つを注意しながら、見ているとよくわかりますよ※

BBQ奉行の実力を見分ける要が「トング1本ので取り分ける使い方」

①生肉をトングで「取り扱う」とき、

②焼けた肉をトングで「取り分ける」とき、

③食材をトングで「食べる」とき、

BBQの時に確認してみて下さい。

そのしぐさ、イケテルと思ったらBBQ奉行!

———————- ここで、うんちくくんのじまん話 ———————-
(BBQ) バーベキューとは、薪、炭、ガスなどの直火によって肉や野菜、
魚介類などを焼く料理、もしくはその調理法や行為を指す。
語源は「丸焼き」を意味するスペイン語のbarbacoa(バルバコア)
からきているそうです。
スペインの冒険家の新大陸発見時カリブ海の島の玄住民が
食べていた料理が始まりみたいです。
BBQにも、うんちくを語りながら仕切るBBQ奉行!
ちょっと、めんどくさい人を「ピットマスター」とよぶみたいです。

おしまい。


[新塗装ブース完成~!!]

「三武塗装の新しい塗装ブースが完成しました!」
こんにちは! ミタケ@ペインツでございます。
今回、お伝えいたしますMITAKE情報は、NEW塗装ブースのご紹介です。

といっても塗装ブースってなによ?て感じだと思います。
それに、新ブースの前に、ほかにもブースあるのかよ!ってなりますよね。

 

現在、三武塗装には、
4つの塗装ブース(乾燥炉)のある工場とサンディングをする工場の計5つの工場があります。
各工場には、製品を塗装するための
準備をするスペース、
塗装するブース、
塗装した製品を乾燥させる窯といわれる乾燥炉があります。
このような工場の構成になっています。

今回、新しく5つ目の塗装ブースが完成したのでご紹介いたします。
新しく完成したブースは、 ジャン~

NEW CAREZZA !!
[プッシュプル式] 塗装ブースで~す。
といっても、自分もよくわからないんですが?
こちらになります!!

それでは中をお見せいたします。
オープンザ・・・ドア~~~~~!!!

サイズはというと W4000×H2200×L5800
こちらがそのブースです、ぴかぴかで、近未来の宇宙船のような感じしませんか?????!!!・・・
汚さないようにしないといけませんね、あ、でも塗装ブースだから汚れるんですですけどね。

おしまい


[鈴鹿8時間耐久レース]

[1秒を競い合うモータースポーツ]

今日もブログを見ていただきありがとうございます。

こんにちは、ミタケ@ペインツでございす。

 

みなさんモータースポーツってみますか? お好きな方は、とことん入り込んでしまいますよね。

今年の夏、2019/7/26~28 鈴鹿8時間耐久レースを書き留めておきたいと思います。

三武塗装では、

世界選手権最高峰と言われる鈴鹿8時間耐久レースに出場したチームフロンティアを運営するTeamNOBBYのスポンサーをしています。

スポーツ新聞の記事になりましたTeamNOBBYのチーム代表 上田 昇(うえだのぼる)さんは、1991年日本GP125ccクラスでデビューウインを飾ったスゴイ方なんです。1989年鈴鹿選手権ノービス125ccでレースデビュー。1990年国際A級に昇格、全日本GP125参戦。91年にWGP日本GP125ccにワイルドカード参戦し、125ccにワイルドカード参戦、初出場初優勝 そのままフル参戦してランキング5位。通算13勝を挙げ2002年に引退しました。その後「TeamNOBBY」を結成しレース解説者としても有名な方です。

スポーツ新聞にも出ていました。

そのノビーさんが古くからの知り合いと言う事もあり、サポートし始めて5年目を迎えました。

こちらが、右からノビーさん 三武代表 ライダーのダニーさん ライダーのニコラスさんです。

今回お邪魔したのは、

チームワークやそれぞれの役割、ピットの中の阿吽の呼吸や無駄のない動きなど、1秒を競い合うモータースポーツは、日々の業務に役立つのではと鈴鹿サーキットで練習中のチームノビ―におじゃましました。

鈴鹿8時間耐久レースは、真夏の暑さや雨などの天候みながら自然と戦うモータースポーツです、

ここがチームノビ―の心臓部です、データ管理され0.1秒を競い合います。

レース前の大変な時だったのですが、みなさんフレンドリーに迎え入れて頂けました。

そして15年越しの夢をかなえるレースが行われました。

気になる方は、

詳しくは、こちらまで→http://teamnobby.net/

ここで見て聞いた事は持ち帰り、仕事に取り込みたいと思います。

おしまい

 


[お誕生日-ケーキ・・・・]

[MITAKEの恒例行事*お誕生日]

今日、ブログを見ていただいた,お誕生日の方

[HAPPY BIRTHDAY TO YOU]おめでとうございます。

こんにちは、ミタケ@ペインツでございす。

三武塗装は恒例行事が盛りだくさん!

いくつになっても、お誕生日はうれしいものですよね。

誰でも、誕生日プレゼン もらえたら、うれしいですよね。

 

でも、どんなものをもらうとれしいだろう?

考えてみたけど、なかなか思い浮かばないんよな。

逆に何をプレゼントしたら喜んでもらえるんだろう?

困りますよね。

 

三武塗装でも社員の誕生日には、代表からプレゼントが送られるんですよ、

そのプレゼントは!こちら↓

数字でできたケーキ~

言うまでもなく年齢をかたどったもの!w ・ ・ ・

ロウソクは自分で立ててね!

とは言われても、ロウソクを立てる所を悩ませるケーキですね!

回を増すごとにどんどんエスカレートしていく誕生日のプレゼント

次は誰に送られるのでしょうか?

おしまい

 


[鰻! ウナギ! うなぎ~!]

[MITAKEの恒例行事*土用の丑の日]

三武塗装は恒例行事が盛りだくさん!

梅雨も過ぎて暑い暑い「夏」真っ盛りですが、いかがでしょうか?夏バテなどしていませんか?

今回ご紹介するのは、「土用の丑の日」です!

秋 冬が旬のこのうなぎ、夏に食べられるようになったきっかけって知ってますか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 答えは ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

こんにちは! ミタケ@ペインツです。

土用の丑の日といえば う・な・ぎ ですね。

暑い夏を乗り切るために三武塗装では、毎年 土用の丑の日に会社から夏バテしないよにと、

鰻丼がふるまわれます、このこの鰻丼が絶品なんです。

それがこれです。

じゃーん アップでどん!

肉厚のこのうなぎ、外側ぱりぱり なかふわふわの絶品です。

こちらの鰻丼は、名古屋市西区にある志乃島西店さんの鰻丼です。

こちらは、肝吸い 食べたことありますか?おいしいですよ。

この鰻と肝吸いで夏の暑さを乗り切れそうです。

この日は、

お昼前から腹ペコ従業員が食堂に来るまで、鰻丼の準備で大忙しになります。

秋 冬が旬のこのうなぎ、

夏に食べられるようになったきっかけって知ってますか?

———————- ここで、うんちくくんのじまん話 ———————-

幕末の万能学者として有名な平賀源内が、ウナギ屋に夏場はウナギが売れないので何とかしたいと相談され、

源内はひらめきました!「本日、土用丑の日 ウナギの日」と書かれた看板を出すことを提案したところ、店は大繁盛して、他の店も真似しだしたことが由来といわれています。

 

仕事と遊び、どちらもおもいきり楽しむ三武塗装、

土用丑の日 ウナギの日、おいしくいただきました。

おしまい。


[三武塗装は恒例行事は盛りだくさん!]

[MITAKEの恒例行事*伊勢神宮参拝]

一年を通してイベントのスケジュールがいっぱいです!

今回ご紹介するのは今年の初めに行ってきました、毎年恒例となっている「伊勢神宮参拝」です!

こんにちは、ミタケ@ペインツ です。

今回は、とてもためになる、まじめなお話を書きたいと思います。

これから、伊勢神宮参拝へ向かう方へのちょいネタです。

むかしむかしまだ、日本人に「ちょんまげ」があった時代からのおはなしじゃ~~!

誰もが一生に一度は、お参りしてみたい「おいせさん」と言われておった神社があったそうだ、

江戸時代のお伊勢まいりといえば、あたりまえだけど、馬、かご、徒歩、とほ。

一歩、一歩、命をかけて何日も何日もかけて、遠方から伊勢にお参りに向かったそうじゃ~~!

歩いてみると、どの位かかるか、最短距離でノンストップの場合、ググってみました、

Googleマップより———————————————-

名古屋~伊勢神宮まで徒歩で行くと21 時間 59 分 (105.8 km)「国道23号」経由さ

大阪~伊勢神宮まで徒歩で行くと30 時間 (140.6 km)「国道163号」経由

東京~伊勢神宮まで徒歩で行くと71 時間 (352.3 km)「国道42号」経由

え!そんなもん? もっと時間がかかると思いましたよ~

ノンストップで歩き続けることは無理だからもっとかかるよね。

それに、ほら、あの、ワラで作った靴、なんだっけ、えーと、あの~ああそうそう「わらじ」

「わらじ」で歩いたことないけど歩きずらそうだから、もっとかかったかも?

あ、脱線、脱線。

そんな伊勢神宮に、今回もスーッ!と名鉄バスさんにお願いして、お参りに行ってきました。

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といいます。

神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、国民の大御祖神として崇敬を集める天照大御神をお祀りする内宮(皇大神宮)と、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする外宮(豊受大神宮)を始め、14カ所の別宮、43カ所の摂社、24カ所の末社、42カ所の所管社があります。

これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。

ここで問題、Q伊勢神宮って 右側通行 左側通行 どちらだと思います?

正解は、 

内宮が右側通行

下宮が左側通行

これ、実は決まっていません、ただ、なぜか内宮は右側を下宮は左側を歩いていました。

子供のころ、神様が見ているから悪いことをすると「ばち」があたるよ!と言われたことってない?

今のところ、「ばち」があたったかなと思われることはいくつかありますが・・・

小さな頃は、御利益とか何のこと? あまり関心もなく、年を重ねると信心深くなってきたのか、災い立ち去れ、御利益集まれ~って感じ?

なぜでしょうね? 心のどこかで神様を信じているからでしょうか?

ズルズル歩いていくと・・来ました、ご正殿!

ご正殿前のこの階段から先は全て撮影禁止エリアなので階段の下からの撮影です。

お昼ご飯は、毎年恒例の手ごね茶屋さんで「ボリューム」たっぷりのカツ定食!をいただきました。

 

おかげ横丁で御見上げ買って、あっという間の一日でした。

あ!・・・   買い物に夢中で写真取り忘れちまった・・・

次のお伊勢さんは、おかげ横丁メインで書きたいと思いますので、またみてください。

来年ですけど・・・!

社員のほとんどが20代という三武塗装では、社員のレベルアップや意識向上、団結力を高めるため、いろいろな所へ研修に出かけたりイベントをしたり盛りだくさんです。

仕事と遊び、どちらもおもいきり楽しもう、それが三武塗装です。

おしまい。


[ホームページ完成打ち上げ~♪]

辰っちゃんのホルモン市場で「焼き肉」打ち上げ!

こんにちは! ミタケ@ペインツです。

この度、三武塗装のホームページが完成したお祝いに今回、製作でお世話になった製作会社のオーナス様と今後の進め方もかねて辰ちゃん人形がお出迎えしてくれる錦の焼肉屋さん辰ちゃんのホルモン市場で焼き肉打ち上げいたしました。パフ!パフ!

辰ちゃんのお漬物店は知っていましたが辰ちゃんのホルモン市場は知りませんでした・・・

この、ホルモン市場もてっきりチェーン店だと思っていたのですが、ホルモン市場はココだけらしいです。

店内は広くてカウンターもズラリと並んでいて、その奥の半個室の広いテーブル席に通されました。

テーブル席は炭火焼き!

まずは、「生」ビールで乾杯!

メニューを拝見!

キャベツタワーと牛タン 塩! タレ! その他もろもろ!

ガッツリの牛タン!カルビ!キムチ!に上ロース!桜ユッケ!たくさん出てきました!思わずあまりのおいしさに、にやけてしまいます。

お酒も入り、食べる速度倍増!!ガッツク!ガッツク!ガンガン 胃の中に収まっていく!

あまりにおいしくて、ガッツクな自分!よく味わえ~!心の中でつぶやいていました。

あっという間にペロリと完食!カスカスの体が油で満たされる~!お肉大好き人間なのです。

そして進められた ハ ラ ミ  いただきま~す!

何と言う事でしょう~ 臭みはなく鮮度も最高!

パサパサ間が全くないではありませんか! むちゃくちゃおいしい!

サッパリした口当たりで悪くないです~

続いて焼きすきってやつ、

これなに~ ・ ・ ・

サイコー なんだけど 口の中で・・・口の中で溶けちゃう!

いくらでも食べられる! 箸が止まらないんだけど…!!

追加で、上ロース! 桜ユッケ!

そして、

MITAKE 社長おすすめのサーロインのステーキは生まれて初めて食べた熟成肉!

トロトロで一番の好みです、内緒で持って帰りたいんだけど・・・

最高!大満足で、みんな体重アップじゃないの~!?

とてもおいしい辰っちゃんのホルモン市場は、

電話:052-953-8585

住所:愛知県名古屋市中区錦3-19-6 PIVOTエクセルシオールM B1F

その後は、たこ焼きを自分で焼けるカラオケバーで大はしゃぎ、

たこ焼きを焼くのは、初めてで、なかなかうまくできなかったけれど楽しかったです、

代表!さすが、たこ焼き作るの手慣れてますな!

これ面白い! たこ焼き器買おうかな! ・ ・ ・

仕事と遊び、どちらもおもいきり楽しもう!それが三武塗装です。


ブログを公開しました。

「塗装ってなに?」

初めまして、ミタケ@ペインツ と申します。

まじめなブログ始めます。

 

自分、塗装会社で働いています。

ここは、会社のブログページのため

あまりふざけたことを書いてしまうと自分のイメージが壊れてしまうので、まじめに書きますね。

で!

突然ですが焼付塗装って知っています?・・・

 

入社時、面接で塗装って何かわかる?そう聞かれ思わず、

<  え?・・・ペンキで色を塗るんじゃないんですか? そう答えました。

<< 確かにそうだね、ペンキで色を付けることだね。

確かに色を塗る、ただその工程や方法は沢山あることを、その時はしりませんでした。

どんな素材? どんな塗料? どんな場所で使うの?

時と場所、使う用途に置いても塗料も塗装もいろいろな方法があり、

それぞれにあった方法で塗られているのです。

塗装と聞くと家の外壁などを塗っている職人さんを思い浮かべると思いますが、

ミタケでは、焼付塗装といって、鉄やアルミなどを塗装し大きな窯で焼いて乾燥させるという特殊なお仕事をしている会社です。

塗装は、一言でいっても色々な業種に分かれます、それだけ間口が広く奥も深い業界なのでございます。

入社して2年目に入り少しだけ塗装に付いて分かってきたかな?

と思うのですが、奥が深すぎて入口から一歩踏み出した程度でしかないということは言うまでもありません。

 

こちらのブログでは、

三武塗装はどんな会社? どんな仕事をしているの? どんな人が働いているの?

塗装の色々や、三武塗装で出来る事、日々の出来事、イベントなどの記事を書いていけたらと考えております。

「ああ、なるほどな」と思って頂けたでしょうか?

これからミタケに付いて書いていきますので、今後とも三武塗装を宜しくお願い致します。



どのような手法で塗装するかは塗料や工程によって変わります。
まずはお客様のご予算・ご要望をお聞きし、納期・材質・サイズ・分量など様々な要因から現場を調査し、
長年の経験と技術・ノウハウから、最適な方法をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください。

052-501-8173営業時間 平日 9:00~17:00
2018 MITAKE TOSOU Co., Ltd. all rights reserved.